名古屋トミカモーターショー
月  日  平成15年2月15日(土)
会  場  ポートメッセなごや3号館(名古屋市国際展示場)

ポートメッセなごやにてテレビ愛知主催のトミカーのモーターショーが開催されました。
土曜日という事でたいした混雑はないと思っていたのですが、大きな間違いでした(-。-;)
開場の1時間後に入園したのですが、会場内はすでに大混雑状態でした・・・。

ミニカーの展示のみではなく、トミカ組立工場、トミカつり、色合わせビンゴゲームなどの楽しいゲームや、トミカグッズの販売などもあり、子供から大人まで楽しめるイベントでした。
ミニカーが好きな方にとっては素晴らしいイベントだと思います。
私の場合は子供の為に出かけた訳ですが・・・。


会場内は大混雑です。
右を見ても左を見ても人・人・人です・・・。

先着15,000名に頂ける名古屋トミカモーターショーオリジナル『ニッサンフェアレディ240ZG』です。
オリジナル品の様です。

『マグナムパトレーラー』
トミカの移動パトロ−ル基地です。

『マグナムファイヤー』
トミカの消防指令基地です。

働く自動車PART 1

働く自動車PART 2

働く自動車PART 2

街の風景です。
車両メーカーは全てスズキです。

トミカとプラレールで構成された街です。

プラレールの多さには驚きでした。

彩斗は夢中で離れようとはしません・・・。

乗用車は各自動車メーカーごとに展示されていました。

『セルシオ』のミニカーでTOYOTAの文字がつくられています。

『アルファード』です。
『エスティマ』の展示はありませんでした・・・。

トミカ組立工場というイベントの1つです。
ボディーとシートの色を自由に選びます。

するとお兄さんが機械でボディーとシャーシーをかみ締めてくれます。

昼食が出来るのを待つ彩斗。
今日は終始興奮気味で大満足の様でした。

巨大なプラレールが・・・。
のぞみ700系です。
白・黄色の2種類がありました。

彩斗も勿論乗車しました。

小さなお子さんには最高です!

駅のホームで記念撮影。

車掌さんになりました・・・。

販売コーナーにはない物がないという位の数のトミカが並べられていました。
詳しくは分かりませんが限定品もあったとか・・・。

こちらはセットものです。
かなりたくさんの種類が販売されていました。
こんなにあるとは知りませんでした。

他にもトミカのグッズが販売されていました。
レジも長蛇の列ができてました・・・。

何とドラヤキまでにも『トミカ』の文字が・・・。

お土産に購入した『マグナムレスキュー』です。
外観はボックスですが・・・

開くとマグナムレスキューステーションに大変形です。
トミカを収納して持ち運びが出来ます。



  


Copyright(C) 2002 masa all right reserved.