センターコンソール
品  名   ボルケーノアームレスト(W220タイプ:BLACK)
メーカー   シーエー産商
品  番   A-141

運転席をレカロシートにした事によりアームレストがなくなってしまい、肘をかける事が出来なくなりました。
そこで社外品のセンターコンソールの高さを調整してアームレストとして使用する事にしました。

純正(ディーラーオプション)のセンターコンソールを使用していましたが、比較すると収納出来る量もかなり増えましたし折りたたみ式のリアテーブルもあり、使い勝手も非常に良いです。

やはりAT車にはアームレストは必需品です。

茶木目のトレー部分を黒色の既製品に交換しました。


センターコンソールです。
質感が結構いいです。

深さがかなりあるのでかなりの量が収納出来ます。

センターコンソール前方の小物入れの引き出しです。

後方にも大き目の引き出しがあります。

後方に折りたたみ式のテーブル&ドリンクホルダーがあります。

※カーソルを画像におくとテーブルが出ます。

そのまま設置すると低いので、ベニア板(黒で塗装)と金具を使用し高さを純正シートのアームレストの高さに調整します。
前後の角度も調整可能です。

純正(ディーラーオプション)のセンターコンソールです。
小ぶり&細型なので収納量は少ないです。

純正のセンターコンソールを取り外そうと思ったら、ステーでシートの台座に固定してあった為、フロントのシートと台座をとり外すはめに・・・。
シートがないとかなり広いです(笑)

センターコンソールを取り付けた状態です。

コンソールの幅が220mmで運転席と助手席のシートでしっかり固定されているのでステー等は必要ありません。

横から見た状態です。

ドリンクホルダー×2、タバコケース、コインケース、小物入れの引き出しがあります。

後方からの様子です。
サイズ的にもぴったりです。

後方のテーブル(ドリンクホルダー)です。

※カーソルを画像におくとテーブルと引き出しが出ます。



  


Copyright(C) 2002 masa all right reserved.